弥生会計ソフト無料ダウンロード:アンシン・マネジメント
アンシン・マネジメント  
アンシン・マネジメント > 弥生会計ソフト無料ダウンロード

弥生会計ソフト無料ダウンロード


お客様にご利用いただいている「弥生会計ソフト」

「弥生会計 プロフェッショナル」、「弥生会計 スタンダード」、「弥生販売 プロフェッショナル」、「弥生販売 スタンダード」、「弥生給与」、「弥生顧客」、「やよいの青色申告」を 30日間限定で体験できる体験版をダウンロードすることができます。

まずはお試し!「弥生会計」無料体験版ダウンロードはこちら

弥生シリーズが選ばれている理由

【製品満足度】
■ 弥生製品の満足度調査において、92%の利用者から「大変満足」あるいは「満足」の回答を得ています。
■ それは、単に製品の完成度だけではなく、「業務ソフトの定番」という安心感、お客さま本位のアフターサービスへの信頼性など、トータルなサービスを評価した結果です。

【継続意向率】
■ 購入後1年以上の利用者向けアンケートで、96%がそのまま弥生シリーズの使用を継続したいと回答しています。
■ 使い慣れた安心感はもちろん、IT環境の変化に応じた製品の提供や会計事務所との連携など、製品のみならず他社を圧倒するサポートとサービスが、「これからも弥生」とされている理由です。

【他社製品からの乗換率】
■ 弥生は、つねにお客さまの立場からニーズを探り、法改定やIT環境の進化にもいち早く対応しています。
■ その完成度の高さを示すのが、いま弥生シリーズをお使いの方の半数が他社ソフトの経験者だということです。使い比べてみればわかります。

【導入成功率】
■ 弥生では、パソコンの経験がなく、導入をお悩みの方にも安心して検討できるよう「返品フリーサービス」を実施しています。
■ 弥生会計を購入して、万一、どうしてもうまく使いこなせなかったら返品できるという、画期的なサービスです。実際ほぼ100%の方が、そのまま製品を利用しています。

【オペレーターの対応満足度】
■ 質問の内容を把握し、的確に答えるためには、利用者と同等以上のスキルが要求されます。
■ 弥生ではオペレーター一人ひとりに実務教育を実施し、いつ電話を受けても、誰が応対しても、つねに最高のサービスを提供できるよう、万全の体制を整えています。

【コールセンター対応率】
■ 弥生のカスタマーセンターは「すぐにつながる」ことで知られています。センターには常時100名以上ものオペレーターが待機。
■ しかも自動音声応答システムによって、お電話いただいたお客さまの情報と、過去のお問い合わせ内容を把握した上で、対応しています。
■ だから、誰が対応しても、いつもスムーズです。困ったときにこそ頼りになる存在です。

【弥生ビジネスパートナー】
■ ”かんたん””やさしい”弥生シリーズのメリットをより多くの方にお届けするために、弥生製品の販売店や指導会社、さらには連動製品を提供している会社が弥生ビジネスパートナーとして登録しています。
■ 製品の導入から運用まで、利用者の事業に合わせた提案をしています。

【認定インストラクター】
■ 「弥生セミナー」「訪問指導」を行う弥生カレッジ。
■ 全国で1,100人が認定インストラクターの資格を取得し、弥生シリーズを使いこなせるよう、各地で懇切丁寧なセミナーや個別指導を実施しています。認定会社として78社が登録しています。

【弥生PAP、会員数全国】
■ "プロが薦める”という「弥生会計」のキャッチフレーズのとおり、弥生のソフトは、会計・税務のプロである会計事務所でも数多く導入され、高い評価を得ています。
■ そこで「弥生会計」をお使いのお客さまの、より効率的な業務をサポートするために生まれたのが、会計事務所会員組織 「弥生PAP」です。
■ 弥生PAP会員の事務所は全国に広がり、お探しの場合は当社ホームページにて、地区や得意分野などまで細かく検索することができます。
■ また弥生は、弥生PAP会員との連携で「弥生オンラインローンサービス」を提供しています。
■ 弥生を使われる方の、簡単かつ迅速な資金調達をサポートしています。

【青色申告会推奨】
■ 個人事業者・小規模法人の多くが加入している公的団体である、青色申告会や商工会、商工会議所でも弥生シリーズは、高い信頼と評価を得ています。
■ 青色申告会では145の会が「弥生会計」を会員に推奨。商工会や商工会議所では会計セミナーに弥生会計を採用することが増えています。
■ さらに、都道府県が実施する雇用促進事業でのパソコン会計講座で、弥生会計が利用される機会も多く、経済産業大臣より平成15年情報化貢献促進企業として表彰されました。

【弥生スクール】
■ いまやパソコン会計は常識となり、商業高校や簿記専門学校のパソコン会計の授業でも弥生会計を教材ソフトとして採用するところが多くなりました。
■ このような状況から、弥生会計で授業を行う学校向けに「弥生スクール制度」を立ち上げました。
■ 現在、169校を弥生スクールとして認定し、これから社会に巣立つ学生の皆さんが、必要なスキルを身につけられるように支援しています。
■ また弥生会計は、JPSA主催のコンピュータ会計主任者試験でも、認定ソフトウェアに選定されています。
■ さらに、求人でも弥生経験者を求めるケースが多いのも事実です。多くの人が使っている弥生を選択すれば、それだけで有利になります。

【名実ともに1】
■ 弥生シリーズは、累計出荷100万本、登録ユーザー46万社、サポート契約ユーザー10万社を誇り、これまで数々の賞を受賞しています。業務ソフトと言えば、弥生と返ってくるのには、このような理由があるのです。
■ 全国の主要販売店1,500店舗におけるソフト実売統計で、2004年度弥生は年間最多販売ベンダーとして業務ソフトと申告ソフトの2部門で最優秀賞を獲得(業務ソフト部門の受賞は6年連続)。(※)
日経BP社主催「読者が選ぶパソコン・ベスト・ソフト」で、弥生会計は8年連続で業務処理ソフト部門のベスト・ソフト賞を受賞。

【無料ダウンロード】
今なら無料体験版30日使い放題!No.1会計ソフト「弥生会計」

 

メニュー

トップページ
弥生会計ソフトのご案内
経理のアウトソーシング
個人事業者の税金Q&A
介護事業経営情報
助成金・給付金Q&A
相互リンク募集

免責
当サイトで提供している情報の内容に関しましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。 万一当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当サイトは一切責任を負いかねます。

Copyright (C) 2005-2008 アンシン・マネジメント All Rights Reserved